感謝の2015年。


昨日が今年最後の営業になり、

仕事納めとなりました。

12月は自分の想像以上のお客様に

ご来店して頂き、

自分自身の今までの

最高の結果を出す事ができました。

お陰様で営業後は

髪型も、

image

マーシーみたいになってました…。

(今時の子はマーシー知ってるかな…)

110%アップの目標を立てましたが、

結果的には

その目標からさらに146%アップ。

正直、驚いてます。

これ、1月

来てくれる方、いるかな…

と、

本気で心配しております~_~;

沢山のお客様のご来店に本当に感謝しております。

そして、

お店にも感謝の気持ちをこめて、

image

営業後大掃除。

image

皆んな疲れてる中、

image

12時近くまで真剣に掃除してくれました。

遅くまでごめんね…。

今年は、

2015年4月16日に

CIEN by ar hairをオープンし、

沢山のお客様にご来店して頂きました。

至る所もあったと思いますが、

皆様が支えてくれたお陰で

無事に年を越す事がでそうです。

本当にありがとうございました。

そして、

オープンしてから約2ヶ月間、

スタッフが集まらず

一人で営業しておりましたが、

6月にノゾミとヒロシが入社してくれて

三人体制でやって参りました。

この二人がいなかったら、

12月のこの売上は不可能でした。

本当にスタッフにも感謝です。

と、同時にスタッフの大事さにも

気付くことができました。

来年にはもっと働きやすい環境を

作っていきたいと思います。

まずは、来年から週休二日にする事ですね…。

スタッフのために必ずやります!!

来年の目標も明確になり、

また今年の自分を超えていきたいと思います。

やるぞ2016年!!

どんどん勝負にでていきます。

と、まぁここで取り敢えず

一旦ブレイクタイム。

大掃除後、

オープンの時にお花を出して頂いてから、

ずっと行きたかった

スナックへ。

時間も日付けが変わってます…。

普段は飲みにはいかないのですが、

最後に息抜きしました。

image

今年も大変お世話になりました。

また来年も宜しくお願い致します。

それでは皆様、

良いお年をお過ごしくださいませ。

ではまたϵ( ‘Θ’ )϶

年末年始のお知らせ☆

31日〜4日まで冬季休暇とさせて頂きます。

大変ご迷惑をお掛け致しますが

宜しくお願い致します。

是非ブックマーク登録宜しくお願い致します!

Instagramも個人的にやっていますのでじゃんじゃんフォローして下さい(^_−)−☆

ID cien_katase



業務拡大、今後の展開を見据えてスタッフ募集しております。

お気軽にお問い合わせ下さい!!

 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

求人の詳細はこちらをクリック

 



 

LINEからのご予約やヘアスタイルの相談など365日、何でもこちらから承っております

お友達登録宜しくお願い致します!

↓↓↓↓↓↓↓こちらをクリック↓↓↓↓↓↓↓↓ 友だち追加



ネットでのご予約が埋まっている場合は電話予約専用枠がございますので、 是非、一度ご連絡のお電話お待ちしております。

お電話でのご予約はこちらから

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

053-525-9852

皆様のご来店心よりお待ちしております。
片瀬 真吾

片瀬 真吾CIEN by ar hair 代表/スタイリスト

投稿者の過去記事

浜松市のar hairにてオープニングスタッフとして勤務し、その後『CIEN by ar hair』をオープン。
・ダメージを最小限に抑えたパーマ
・ミリ単位まで拘った前髪カット
・赤みを完全に消したベージュ系カラー
が得意☆
美容学校の教員を務めるなど幅広く活動中。
浜松では数少ない撮影にも精力的に力を入れており、
『浜松可愛い』を合言葉に浜松市から可愛いを発信中!
都会に行かなくても可愛くなれます。
可愛いには必ず理由があるのです!
そしてそこには秘密が隠されています。
秘密はCIENに来たらわかります・・・
是非皆様のご来店をお待ちしております。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

営業日

Loading...
<< Previous | Next >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31  

カテゴリー

アーカイブ

片瀬真吾blog

片瀬真吾blog

杉本希blog

杉本希blog

堀尾優奈blog

堀尾優奈blog
PAGE TOP